ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

スーパーサイズ・ミー

e0012194_112957.jpgマクドナルドを1日3食30日間食べ続けるという、想像しただけでも胸焼けしてしまいそうなトンデモ企画に監督自ら挑戦したドキュメンタリーがこの『スーパーサイズミー』。うっぷ。

ワタシ自身は、食に気を遣っているからという理由ではなく、40歳の足音が聞こえて脂っこいモノが食べられなくなったという理由でもなく、たんに食べたいと思わないので、めったにファーストフードに足を運ぶことはありません。ファーストフードって、旨い不味いの前に食べ物を食べた気がしないんですよね。だから行かない。

『スーパーサイズミー』を観てると、金輪際マックには行かれないですね。とくに、チキンナゲットはもう食べられない。ドキュメンタリーとしての問題提起はもちろん、エンターテイメント性も配慮されていて、とっても面白かったです。

カップ麺はだめ、ファーストフードもだめという家庭で育ったことに感謝。当時はものすっごく不満だったけど、今なら言える。お母ちゃんありがとう!
[PR]
by dlynch | 2005-09-25 01:04 | cinema
<< フランクリンアベニュー 殺人症候群 >>