ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

インファナル・アフェアIII

e0012194_2223116.jpg1作目で大いに感動した『インファナル・アフェア』だったんですが、シリーズ3作目の『インファナル・アフェアIII』では寝ちゃいました。

だって、だれがヤンで、だれがヨンで、ラウってアンディ・ラウのこと?あれれれ?となってるうちに時間軸が行き来するので、訳がわかんなくなっちゃって。

IとIIを連続して、最低3日前には観ておかないとダメです。1作目は映画史に残る名作だと信じてるだけに残念。今度連続で観てみるかな。

トニー・レオンのチャーミングな笑顔だけが印象に残った映画でした。
[PR]
by dlynch | 2005-09-26 22:24 | cinema
<< コンスタンティン フランクリンアベニュー >>