ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

24 -TWENTY FOUR- シーズンIV

e0012194_1413658.jpgせっかくコレクターズボックスを買っていたのに、まとまった時間がとれなくて、さきほど(2am 明日はもちろん仕事)ようやく見終えました。リアルタイム24時間で観る!という目標はシーズンVに持ち越しです。

さて、その『24 シーズンIV』なんですが、いやぁ参りました。オモシロイ。ホントにオモシロイッ!『私の頭の中の消しゴム』で涙腺が弛まないヤツとはトモダチになれないと公言してたけど、『24 -TWENTY FOUR- シーズンIV』で興奮しないヤツともトモダチにはなれそうにもない。

ストーリーがよぉく練られていて、その上、登場人物一人一人のキャラクターが立ってる。魅力的な人はとことん魅力的だし、いらつく人は見ていてマジでイライラする。これまでのシリーズを観てきたオーディエンスへのサービスも満載で、窮地に陥ったジャックが「あいつしかいない!」といったら、登場するのはもちろんあいつ。Welcome Back!

気に入ったエピソードは、お互いに一言多いクロエとエドガーのやりとり、民間人の活躍、それとホワイトハウスでの騒動。ローガンを演じたGreg Itzinは名優ですな。

今までのシーズンを見ている人は必見。24が気になっている人はシーズンIから観なきゃダメです。2日くらい会社をサボってでも観ましょう。
[PR]
by dlynch | 2006-01-12 02:00 | teevee
<< 日本ブログ大賞2006 SAYURI >>