ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

全仏オープンテニス2007 | 女子シングルス決勝

e0012194_0365414.jpgとるべきところでポイントをとって、連続してミスしない。気合いは入れても熱くなりすぎない。ミスしても腐らない。書き出してみれば、なんてことはない当たり前のことなんだけど、現実的にはなかなか実践できない。

ジュスティーヌ・エナンの強さは、この当たり前のことを常人には想像できないほどのプレッシャーのなかでこなすところにあるんだろうなと思いながら、全仏の女子シングルス決勝を観てました。スーパーなプレイを繰り出すわけでもないのにとにかく強い。イバノビッチちゃんがかわいそうなくらい強い。ありゃ、勝てないよ。彼女の爪の垢を煎じて飲めば、チャンスボールもビシッと打てるかな(チャンスボールにめっぽう弱いのです・・)

さあ、明日はロジャー・フェデラー vs. ラファエル・ナダル。漫画のような決勝戦。ローランギャロスの決勝で同じカードが2年連続で実現するのは、実に38年ぶりだそうです。
[PR]
by dlynch | 2007-06-11 00:58 | sports
<< テアトル東向島アカデミー賞 |... ジャンプ | 佐藤正午 >>