ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

テロリストのパラソル | 藤原伊織

e0012194_029439.jpgその作品名を知ってはいたものの『テロリストのパラソル』というタイトルに今ひとつ惹かれず、藤原伊織さんの訃報を知って、初めて読んでみる気になったわけですが・・参った。それはもう見事なハードボイルドミステリー。

センスのいい無駄のない文体に洒脱な会話、魅力的な登場人物、緻密な構成、全編に散りばめられた伏線。謎あり、驚きあり、ノスタルジーあり、男と女の関係あり。全体に静かな知性みたいなものが漂ってるし、ケチのつけようがありません。これだから読書は止められないねぇ。

「一つ忠告していいか?」惚れ込むとすぐに影響を受けるワタクシは明日にもこの台詞をどこかで使ってるかも。

藤原さんのご冥福をお祈りします。
[PR]
by dlynch | 2007-07-06 23:00 | book
<< エラゴン 遺志を継ぐ者 | シ... チルドレン| 伊坂幸太郎 >>