ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

シャーロットのおくりもの | ゲイリー・ウィニック

e0012194_2330245.jpg予告編だけでこれは感動するに違いないから観ようと決めていた『シャーロットのおくりもの』。想像していた感動とは違ったけど、しみじみとハートウォーミングなファンタジーでした。

ダコちゃん演じるファーンと子ブタのウィルバーの距離感の変化がいいなぁ。子供にとって、ペットはペットとしてかわいいんだけど、そろそろ異性を意識し始めるお年頃でもあるし、その辺のファーンの心境の変化がダコちゃんの演技力もあってかわいらしい。

原作は読んでないけど、ファンタジーの主役とは縁遠そうな蜘蛛と豚の友情物語って着眼点がすごい。そして、すばらしいCG。シャーロットの表情なんて、蜘蛛がホントに喋ってるようにしか見えないもんね。ジュリア・ロバーツの静かなトーンも華を添えて、それは見事でした。これから観る方はこのキャラ誰が声優なんだろうって、考えるのも楽しいです。

何気にオープニングとエンディングのアニメーションがすてきで、サウンドトラックもよかったし、子供になってもう一度観てみたい。
[PR]
by dlynch | 2007-08-21 23:38 | cinema
<< ウルトラヴァイオレット | カ... 日本沈没 | 樋口真嗣 >>