ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

ファンタスティック4 銀河の危機 | ティム・ストーリー

e0012194_0171756.jpg前作を観たのがちょうど2年前。そのときの感想をこんな風に書いてます。「あーおもしろかったねぇ、で終わりなのでした」「もう一つ何かが欲しかったかな」。

残念ながら『ファンタスティック4 銀河の危機』を見終わったあとも同じ感想。日本人としては、日本の描き方がだめだめだった分、今回の方がマイナス。最後のあれは中国・・だよね?

全体的になんかこうパンチに欠けるんだよねぇ。それはたぶんヒーロー4人組に危機感がなくて、責任感が薄いところにあるような気がする。普通の生活がお望みなら、それについてもっと悩んだり、葛藤があったりすべきだと思うんだけど。結局、敵とは(ビクターは除く)誰も戦ってないし。

この手の映画のご多分に漏れず突っ込みどころも満載で、ん?あれ?というシーンも多い。敢えて気にしないのが作法だとしても、シルバーサーファーの翻意はどうにも納得いかない。そんなに強いんだったら最初からやっとけよ!と。個人的な突っ込みとして、ジェシカ・アルバちゃんは金髪よりも黒髪の方が似合うと思うんだけどな。でも、そうするとさらにジョニーと姉弟に見えなくなるか。
[PR]
by dlynch | 2007-09-28 23:59 | cinema
<< イルマーレ | アレハンドロ・... サウスバウンド | 奥田英朗 >>