ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート | ウィルソン・イップ

e0012194_18463418.jpgなーんも考えずに楽しめる『かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート』。ストーリーがどうのこうの言わずにVFXと融合したその超絶カンフーを楽しみましょう。

MARVELのようなオープニングにそうなのかな?と思っていたら、やっぱりコミックの原作。香港では有名な漫画らしいです。往年の少年ジャンプのように、必殺技を繰り出して相手を壁に叩きつけ、叩きつけられた壁は衝撃波でボゴッと凹む。

そういう漫画チックな演出を支えていたのが、ドニー・イェンを初めとする主役3人のカンフーアクション。この映画のためにがんばりましたなんてレベルではなくで、子供の頃からずぅっと鍛錬してきた賜物なんだろうな。でないと、いくらワイヤー使ってもあんなに美しくて迫力のある絵にならないもん。ラスボスとの戦いは拍手喝采です。

それにしても、この『かちこみ!』って邦題は配給会社にやる気あるのかねぇ?『ドラゴン・タイガー・ゲート』もカタカナになるとよくわからんし、『龍虎門』のままが一番雰囲気が出てるように思えるんだけど。
[PR]
by dlynch | 2008-02-17 18:46 | cinema
<< 効率が10倍アップする新・知的... 誰か Somebody | 宮... >>