ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

ホームレス中学生 | 田村裕

e0012194_211168.jpgテレビ番組をあまり観ないので、麒麟の田村と言われても実は今でもよく分からなかったりするのだけど、話題にもなってる『ホームレス中学生』を読んでみました。あっという間に読み終わります。

この生成の世で中学生がホームレス生活を送ったという特異な体験談を除けば、さほど読むべき箇所はなく、なんでこれがベストセラーなんだろう?というのが正直な感想。なんだか全体が軽い。軽いから今の時代のベストセラーなのか?

そりゃもちろん、食べ物のありがたみとか人の温かさとか家族のつながりとか、人として大切なことが木訥と綴られてることに好感は持てるんだけど、どこかバラエティ番組のような嘘っぽさを感じてしまう。ところどころ、ウケを狙おうとしている芸人のあざとさも混じっているような気もして、これって邪推かな。

できることなら、お兄ちゃんとお姉ちゃん、そして、お父さんの視点から見た「か、解散!」後の生活を読んでみたい。彼らにはどんな人生があったんだろう?
[PR]
by dlynch | 2008-05-04 23:59 | book
<< 秘密 | 東野圭吾 いつまでもデブと思うなよ | ... >>