ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

カテゴリ:music( 12 )

『A NEW SKYLINE』 pennebaker

e0012194_115166.jpgなんとなしに立ち寄ったHMVの試聴コーナーに置いてあったpennebaker(ペネベイカー)というグループの『pennebaker』というアルバム。全く知らないグループだったんですが、ジャケの雰囲気に惹かれて聴いてみたところコレがヨイ!『pennebaker』は2ndアルバムだというので、まずは1stの『A NEW SKYLINE』を買ってみました。1stって、そのアーティストがぎゅうっと凝縮されてるというのが私の持論なのです。

さっそく、iPod shuffleに入れて聴いてみたんですが、これが・・・バツグン!両手を広げて陽の光を全身で感じたくなるような爽やかなポップだったんです。それもそのはず、帰って調べてみたら、スウェーデンのグループなんですね。Tore Johanssonプロデュースと聞けば、かたっぱしからアルバムを買っていた頃を思い出しました。The Cardigansに代表されるスウェーディッシュポップにはまったことのある人は必聴。Ben Folds meets Bacharachなんて形容されてますが、たしかにBen Folds好きの人もきっと気に入るはず。

2曲目の「No place better」がとくにお気に入りのなんですが、アルバムを通した全体の完成度もものすごくイイ。あか抜けたEggstoneとでも形容しましょうか。5曲目の「Hold on」あたりで楽しめる女性ボーカルとのハモりは、BasiaがいたころのMatt Biancoを思い出させてくれます(この女性ボーカルのことをご存じの方がいたら、教えてください)。

というわけで、久しぶりに手放しで喜べるアルバムに出会えました。2ndの『pennebaker』はさっそくamazonで注文です。

季節的に、オープントップの車で海岸線を流しながら聴けたら最高にゴキゲンなんですが、その日が来るまでは目黒側沿いをチャリンコに乗りながら聴くことにします。
[PR]
by dlynch | 2005-07-29 01:17 | music

君の瞳に恋してる

e0012194_030071.jpg『君の瞳に恋してる』って知ってますか?トレンディドラマ真っ盛りのころに中山美穂や菊池桃子が出ていた月9のことじゃありません。『君の瞳に恋してる』は邦題で、オリジナルは『Can't take my eyes off you』。ディスコソングの名曲中の名曲で、36年間生きてきたワタシが大好きな曲の一つです。

いつこの曲に出逢ったのか。いまでいう80'sにどっぷりはまっていた中学-高校の頃かもしれないし、ディスコ(当時、クラブという単語はママとチイママがいる店にしか使われていなかった)に通い始めた大学の頃かもしれない、とにかく気づいたときにはmy favorite songになってました。

そんなにこの曲好きだったらこのサイト知ってる?とヨメに言われ教えてもらったのが、こちら『君の瞳に恋してるのページ』。ワタシ以上にこの曲に思い入れのある人がここにいました。カヴァーが多いのは知ってましたがこんなにも多くのアーティストがカヴァーしてるんですね。この曲をヒットさせたBOWS TOWN GANGバージョンが一番好きですが、Pet Shop BoysのWhere the Streets Have No Name Cメロバージョンもヨイです。

普通に訳したら「君から目が離せない」となるところを「君の瞳に恋してる」と邦題をつけた方のセンスはすばらしいですね。先のサイトの管理人の方も「このナイスな邦題ネーミングが、名曲としての知名度アップに大きな役割を果たしたといっても決して言い過ぎではないでしょう」と書いてますが、その通りだと思います。
[PR]
by dlynch | 2005-07-11 00:34 | music