ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

カテゴリ:sports( 18 )

Pure Drive | Babolat

e0012194_154624.jpg
「スウィングが安定してきたし、パワーも十分だから、もう少し小さなフェイスのラケットを使ってみたらどーすか?」というコーチの言葉に、翌日には渋谷駅南口(246を渡った辺りにテニスショップが多い)をうろうろしていたワタシ。単純王と呼んでください(笑)

で、ネットで情報収集し、外で打ち合わせがあるとショップに立ち寄るという日々を繰り返して購入したのは、Babolatの新しいPure Drive。決め手は次の3つ。1)やっぱりこの青がかっこいい 2)Andy Roddickが使っている 3)Pure Drive OSを使ってきた。HEADのRadical MPとどっちにするか悩んだんですけどね。Pure Driveに愛着があるみたいです。このまま、ピュアドラ道を突き進むことにしよっと。

OSとの違いは一打瞭然。ずいぶんと印象が違うもんです。こっちの方が乾いた打球感。それに振りやすい。遠くまで飛んでいく感はOSの方が上だけど、スウィートスポットに入ったときはこっちの方が飛ぶというか球が速い。チカラがボールに乗っかる感じ。バックボレーが決まるとなんだかキモチイイのです。これから涼しくなるし、テニスだけをやって過ごしたいもんです。
[PR]
by dlynch | 2006-08-27 01:43 | sports

トレーニングオタクに嬉しかった一言

目黒の和風癒処でマッサージをしてもらったときのこと。

「お客さん、運動されてます?」
「えぇ。週に2,3回ジムに通ってますけど(ストレッチした方がいいとか言うつもりかな?)」
「キレイな背筋がついてますね。弾力があってすごくいい感じです」

心の中でガッツポーズしたのは言うまでもありません。何しろ、毎日人の身体を揉まれている方のコメントですからね。やー嬉しかったなぁ。もし、彼氏や旦那が筋トレ好きな人だったら、筋肉を誉めてあげると、ゴキゲンになること必至です。
[PR]
by dlynch | 2006-08-18 22:46 | sports

体脂肪率10.5% | ジョギング12km/h

e0012194_019183.jpg2年前は22%、昨年の10月26日に15%だった体脂肪率はとうとう目標の12%を超えて10.5%へ。ジョギングの方も12km/hを普通に走れるようになってきました。体脂肪はもうこれ以上落としたくないので、最近の食事のテーマは高カロリー&高タンパク。枕元には『体脂肪を減らして筋肉をつけるトレーニング』なんて本が置いてあるし、立派なトレーニングオタクですね。

そんなトレーニングオタクが風呂上がりに乗ってるのはOMRONのカラダスキャン[コントロール]HBF-359。1週間、1ヶ月、90日とデータをメモリーしてくれる優れものです。体脂肪がどれだけ変化したかなぁってどきどきしながら、ゲスト/メモリーボタンを押す瞬間がたまりません。

それにしても、カラダって鍛えればちゃんと変わってくれるもんです。
30インチまで順調に成長?していたウエストは学生時代の28インチに戻ったし、ぷよぷよしていた胸もすっかり引き締まりました。これからはBMI 22を目指してがんばります。
[PR]
by dlynch | 2006-08-18 00:38 | sports

山中湖ロードレース

e0012194_2146564.jpg
はながすっかりよくなってくれたので、安心して山中湖ロードレースの山中湖一周(13.6km)に参加してみました。高校のマラソン大会(8.3km)以来、実に20年ぶりの大会?

夜な夜な五反田のコナミスポーツクラブで走り込んでるらしいという噂を聞きつけた会社のジョギング好きに誘われて、いつも黙々とトレッドミルで走ってるだけなので、たまには外で走ってみるか、いつかフルマラソンを走ってみたいしね、と気楽に応え、新緑の湖畔を気持ちよく走ってる姿を想像してたんですが・・・雨。それもときどき激しい雨。

朝4時に起床して、東名を走っているときは徐々に雨脚が弱まったので、こりゃいけるかなと思ったものの、足柄SAが見えてきたことには再び土砂降り。先発隊が泊まるロッヂ花月園で合流して、スタート地点に向かう間も雨が止む気配はなし。結局そのまま、雨のデビュー戦となったのでした。

ほとんど最後列から出発して、ぐんぐん追い抜かしていくうちに身体も温まってきて、びしょびしょになったシューズももはや気にならず、ときおり頭上の濡れそぼる新緑がきれいだなぁと見上げたりして、最悪のコンディションなのに「やるじゃん、おれ」と思っていたものの、10km過ぎた辺りから異変が。気持ちと心臓は前に進もうとしてるのに、モモから下がちゃんと動いてくれない。普段、クッションの効いたトレッドミルの上で5-6kmしか走ってないからでしょうね。下半身がついてこない。そのうち腕を振るのも辛くなってくるし、最後の3kmくらいは意地と根性で走り抜きました。ゴールにしたときはモモぱんぱんヒザがくがくフクラハギぷるぷる。

手元のタイムは1時間17分。
下半身鍛え直して来年は1時間切ることを目標に精進します。

それにしても、あの沿道の声援ってなんだか嬉しいですね。

#後日郵送されてきた完走証によると1477位/2737人中 ゴールタイム 1:22:27 ネットタイム1:17:02 気象条件 雨13.0℃ 湿度94% 平凡なタイムだ・・
[PR]
by dlynch | 2006-05-28 22:27 | sports

さよならサーティクラブテニスカレッジ

e0012194_0591540.jpg去年の6月から15年ぶりに再開したテニス。
初心者コースから始まって、中級者コースに移ることができ、いよいよ面白くなってきたところだったのに、東五反田二丁目第2地区第一種市街地再開発事業とやらに巻き込まれ、今月いっぱいで閉館することになってしまいました。しょぼん。

山手線で五反田駅から品川方面に向かうときに左手に見える古びたボーリング場の2Fにあるサーティクラブテニスカレッジは、天井が低くてスマッシュが打てず、ボールをサイドに振るとネットにひっかかっちゃうコートだったけど、勤務先と自宅のちょうど中間にある貴重なテニススクールだったのです。

そして、今日は最後のレッスン。1年半ありがとう。
[PR]
by dlynch | 2006-01-13 00:55 | sports

ジョギング

e0012194_11313100.gif風呂上がりの鏡に映る自分のゆるーい立ち姿に我慢できなくなって、コナミスポーツクラブ五反田に通い始めて、1年と2ヶ月。飽きっぽいワタシにしては長続きしているというか、すっかりはまってしまいました。

メニューは筋トレとジョギング。
やってて楽しいのはジョギングです。ただ黙々と走るだけなんですけどね、これが楽しいんです。

痩せ型なのに22%までに増えた体脂肪率を18%まで落としてから、筋トレを始めようと思っていたので、当面は有酸素運動に絞ることにし、ジョギングをチョイス。これが吉でした。最初の頃は、7-8km/hペースでも5分も走ればゼイゼイしてすぐに歩いていたのが、息が上がるまでの時間が日に日に短くなり、3ヶ月目くらいで30分を完走!これはうれしかった。ホントにうれしかった。

ここからです。ジョギングにはまったのは。
次は、9km/hで30分走りきろうと目標を決めて、数週間後に達成。こうなると欲が出てきて、次は10km/h、その次は11km/hとどんどん走れるようになる自分が楽しいんですよね。いまは12km/hを余裕の笑顔で走れるようになることを目標にしてます。今日は、30分で5.6kmを走ったので平均すると11.2km/h。目標までもう少しだな。

そして、ただいまの体脂肪率は15%。こちらは、めざせ12%。
[PR]
by dlynch | 2005-10-26 01:16 | sports

ホットヨガ

小学生の頃はバットとグローブを持って白球を追いかけ、中学から高校はラガーマンとして花園を目指していたワタシ。大学では不純な動機でテニスサークルに入ったものの当初の邪心はどこへやら、気がつけばトップスピンがどうのスライスがどうのと、いつのまにやら純粋にテニスにはまっていたワタシはエクササイズが大好きです。

そのテニスを復活させ、テニススクールに通うようになり、ついでに腹と胸を中心に全身に広がったたるみを引き締めるべく始めたジム通いもそろそろ一年近くになります。

そんなワタシがトライしたのが「ホットヨガ」。

妹夫婦に勧められたヨメ(運動嫌い)がやけに乗り気で、体験レッスンの予約をするというので、「なにはともあれ、やってみる」を座右の銘にしているワタシも一緒に「ホットヨガスタジオ ReU」にいってみることにしました。

ナメてましたよ「ホットヨガ」。

加湿器&暖房でサウナ状態になっているスタジオでヨガのポーズを決めていくんですが、おびただしい量の汗が滴り落ちてきます。身体が硬いので、相当にかっこう悪いポーズをとっているはずですが、そんなことは気にせず、インストラクターの指示を素直に聞くこと70分。ぐったりです。ジムでは毎回30分走っているので、ヨガったってストレッチみたいなもんだろ、ナメてかかったんですが、途中からほとんど意地でやってました。体脂肪を燃やしたい人や肩こり、腰痛を緩和したい人にはそうとう効果あるんじゃないかな。運動神経も関係ないので、運動不得手な人にもお勧め。

残念だったのは、仕事が終わらず途中で抜け出したために、終わった後にオフィスに戻らなければならなかったこと。きゅぅーとビールが飲みたかった・・
[PR]
by dlynch | 2005-07-16 01:16 | sports

ウィンブルドン2005 男子シングルス

e0012194_23595364.jpg

大方の予想通り、ロジャー・フェデラーがアンディ・ロディックを破って優勝。

フェデラー強すぎです。あのロディックが気の毒に見えるくらい強い。バランス崩しながら、辛うじてバックで返していたはずなのに、次の瞬間にはロディックのボレーをものすごいパッシングで返してるんだもん。たぶん、彼には未来が見えてるんだと思う。マジで。解説の福井さんも言ってましたが、フェデラーがやるとスーパープレイも普通のプレイに見える、ホントに強いってこういうことなんでしょうね。

感情をあまり表に出さないフェデラーのプレースタイルは、最初の頃はあまり好きではなかったんだけれど、試合後に見せる(もちろん勝ったときね)、爽やかでチャーミングな笑顔にやられちゃって、今ではすっかりファンです。もっとも、先にファンになったのはフェデラーとは対照的に熱いプレーを見せるロディック。ワタシがBabolaのピュアドラ買った理由の20%は君が使ってたからです。そのロディックの試合後のインタビューの第一声は、

ビール飲みたい。

よぉーく分かるよその気持ち。テニスの後のビールって最高なんだよな。
おし、アンディ、おれにビールおごらせてくれよ。

[PR]
by dlynch | 2005-07-05 00:06 | sports