ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

カテゴリ:others( 27 )

exciteブログ さようなら

2005年の6月から始めたブログですが、今日をもってこちらに引っ越します。約3年間の総記事数は511件でした。

新しいブログでは内容はもちろん見た目もパワーアップしていきますので、ブックマークされている方は更新して頂ければ幸いです。
[PR]
by dlynch | 2009-01-24 17:51 | others

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
未曾有の不景気の中、19日から冬休みに入り、5日の仕事始めまで、のんびりとした時間を過ごせました。こちらは、はなと一緒に実家のソファでお昼寝中の図です。
e0012194_027481.jpg
食べてばかりいたせいかお腹の周りにぷよぷよしたものが・・。この体型を維持するのに日々トレーニングを積んでいるというのに、余計なお肉がつくのはあっという間です。

そして、年末に遂に40歳になってしまいました。本人としてはかなーりショックなのですが、こればっかりは逆らいようがないので、若々しさと風格を兼ね備えたカッコイイ大人を目指すことにします。今年は男の大厄。どうか恙なく過ごせますように。

ちなみに現在、勉強も兼ねてオリジナルのブログを立ち上げるべく奮闘中です。近いうちに新しいドメインに移行しますのでお楽しみに。
[PR]
by dlynch | 2009-01-08 00:40 | others

秋葉原通り魔事件

いままでなら、ただ酷い事件だと思っただけだっただろうけど、『手紙』『さまよう刃』を読んだ今となっては、亡くなられた7人の遺族と加害者の家族のことを考えてしまいます。あんなことが現実に起き、現実に苦しむ人がいるなんて。
[PR]
by dlynch | 2008-06-09 22:20 | others

あけましておめでとうございます

e0012194_23295898.jpg
あけましておめでとうございます。
年末を過ごした実家では元旦に見事な雪が。風情はあるけど、さっぶいであかんて。
今年は大厄の前厄に当たるので、絶対に厄除けせないかんという母親の勧めに従い、近所の飯高観音で厄除けを頂いてきました。どうか恙なく過ごせますように。
e0012194_23435823.jpg
こちらは実家の老猫"ダダ”ちゃん。目がまん丸で顔もまん丸で身体もまん丸なお饅頭のようなネコです。はなが近寄るとシャァァァと怒ります・・。
[PR]
by dlynch | 2008-01-01 00:00 | others

あれから1年

e0012194_2255138.jpg月日が経つのは早いもので、あれからもう1年。

がむしゃらだったこの1年の間に戻りたいなぁなんて思ったことがないわけじゃないけど、あの分岐点でこっちの道を選んだのは正しかったかなと。なんたって、新しい何かを創り出せそうなド真ん中に今いるから。そして、転職時に立てた目標の一つが達成できそうだから。マドリードにも行けたし(笑)

自分はこの先をどう歩むのか、自分に何が足りないのか。あることがきっかけになって、この2つを冷静に考えたことが今に繋がってます。勢いで辞表を叩きつけなくてよかった。

そんな1年を過ごした新宿は今日で最後。クリスピークリームはとうとう買えずじまい。これからも新宿のオフィスにはちょくちょく行くから、来年こそ買えるかな。来週からは初台へ。通勤がちょっと・・なんだけど。
[PR]
by dlynch | 2007-12-21 22:55 | others

PIKE PLACE BLEND

e0012194_1295692.jpgPike Place MarketにあるStarbucks 1号店のみで扱っているPIKE PLACE BLEND。ツーリスト向けのおみやげブレンドかと思いきや、これがライトな風味で酸味と苦みがほどよいバランス。ドリップで淹れた軽めのコーヒーが好きなワタクシには、今のところベストなブレンド。この前のシアトル出張で買ってきたのがようやく挽けました。

去年は、日本上陸10周年記念で限定販売されてたそうですが、$8.95が1900円ってちょっと高くないか?レギュラーで買えるようにして欲しいなぁ。年1回でもいいから。
[PR]
by dlynch | 2007-10-11 01:39 | others

かれんの成長日記

e0012194_22155874.jpgのぞみ156号事件のときに一緒だった(というか、一緒に仕事してる)Yくんに待望の赤ちゃんが誕生!

おめでとう!!

かれんの成長日記では、その親ばかっぷりがたっぷりと綴られています。これからはもっと早く帰りなよ。
[PR]
by dlynch | 2007-06-06 22:27 | others

Wii | 任天堂

e0012194_221577.jpg日本橋に出かける地下鉄の中で、そろそろWii欲しいねなんて話していた日曜日。

帰りがけに有楽町の無印良品に立ち寄ってみたら、1FのビックカメラでWii緊急入荷!のかけ声が。思わず買っちまいました。もちろんWii Sportsも一緒にね。
[PR]
by dlynch | 2007-04-11 22:10 | others

トンネル内に男性遺体…転落死か | のぞみ156号

鉄道警察に腕を引かれていくみっともないオヤジを見届けて、Yくんは『24 シーズン6』を、そしてボクは『イン・ハー・シューズ』を鑑賞することに。オヤジがいなくなって前の席が全部空いたので、シートをこちらにひっくり返して脚を投げ出して、そこはほとんど自宅のソファです。

さて、マギーがお祖母ちゃんを訪ねてフロリダに降り立ったころ、突如として新幹線が停止。窓の外には逆方向へ向かう新幹線が止まってる。ヘッドホンを外して何となく顔を見合わせる二人。そこに「赤信号のため急停車しました」と車内アナウンス。20分くらいしてようやく動き出し、やれやれと思ったらすぐに急停車。で、これを3回ほど繰り返した後に完全にストップ。こうなると落ち着いてDVDなんか見てられない。そこへ「線路に人がいるので目下調査中です」とのアナウンス。このとき22時。

またろくでもないオヤジが酔っぱらって線路をふらふらしているところを想像したんだけど、でもね、そこはトンネルの中で、掛川を出てかなり時間が経ってて、つまり人気のない山の中な訳ですよ。だからって、こんな事態は予想してなかったんですが・・。

どうしようもないので、ビールと柿の種を買って、仕事の話を酒の肴にだべりながら待つもアナウンスは「調査中です」を繰り返すばかり。そのうち「警察が捜査を・・」と言い始め、なんか事故でもあったかな?と酔いの回った頭でぼんやりと考えつつ、ときどきうつらうつらし、それでも動かない。このとき23時半。もうとっくに家に着いてるはずなのに。

24時。車内の探索に出かけたYくんがすぐに戻ってくる。なぜか興奮してる。「あれ?もう戻ってきたの?」「いや、だって隣のグリーン車から見えるんですよ」「見えるって何が?」「bodyですよbody」。

<東海道新幹線>トンネル内に男性遺体…転落死か 静岡

トンネル内の線路脇に倒れている男性を発見した東京発浜松行きこだま601号とは、向かいで停車している新幹線のことで、そう、その男性は我々の席から50mほど後ろで横たわっていたわけです。かれこれ2時間ほど。そこで何を見たかは・・書けない。ただ、携帯のカメラでこういう現場をパシャパシャ撮るのはいったいどういう了見かね?オヂサンたち。

それから30分くらいでやっと運行を始め、そこから東京駅までは各駅の乗客を拾ったり降ろしたりするために各駅停車。品川駅に着いたのは26時10分頃なのでした。いやはやある意味貴重な体験だったけど、6時間の長旅はつらいよ。くたびれマシタ。

e0012194_0214120.jpg
[PR]
by dlynch | 2007-03-26 23:59 | others

みっともないオヤジ| のぞみ156号

大阪から東京に戻るときはいつもそうするように、551で肉まんと餃子を、車内でビールを買い込んで、のぞみ156号で19:56に新大阪を出発したのでした。ここまではいつも通り。
e0012194_23164820.jpg

京都から乗り込んできたオヤジがいきなり座席をガッと一番後ろまで倒す。真後ろに座っていた同僚Yくんはちょっと嫌な顔。USから毎週送ってもらってる『24 シーズン6』をゆっくり鑑賞しようとしてたからね。ほどなくして車掌さんがやってきて検札。すると、なにやらそのオヤジともめている。どうやらひかりの自由席切符しか持ってないらしい。

差額を支払うか、自由席に移るかのどちらかにして下さいと説明する車掌さんに対して、やけに横柄に応じていたそのオヤジは「分かったよ、じゃその差額とやらを払うからさ、いくら?」と財布を取り出したまではよかったんだけど、3千なんぼという金額を聞いて、同じ車両で何でそんなに違うんだ、JRはぼったくってるだのと言いがかりをつけはじめる始末。「分かったよ、じゃあ自由席に移る」と言いながらも、読んでるビジネス書に目を向けたまま動こうともしないので、困った車掌さんは「じゃあ、私が次に見回りに来るまでに移動しておいて下さい」と言い残して去っていったのでした。

車掌さんがいなくなっても、全く動く気配はなく、それから20分くらいで戻ってきた車掌さんには相変わらずグダグダと「駅に着いたら払うから」とかなんとか言い訳を並べて、ついに車掌さんはあきらめ顔で退散(したように見えた)。厚顔無恥という言葉はこのオヤジのためにあるようなもんです。

ここでYくんと立てた仮説は、①オヤジはこのまま逃げ切るつもりなんだろう(名古屋までの切符を持っていた) ②最後にトイレに逃げるとか姑息なことやるかも ③上長を連れて、もう一度説得にくるんじゃない? ④駅で鉄道警察が待機してたりしてね

岐阜羽島駅あたりで席を立ったので、②か?と思ってきたら律儀にもちゃんと戻ってきて、どうやら堂々と逃げ切る様子のオヤジ。でも、車掌が戻ってくる気配はない。④ほど大げさにするまでもなく、見過ごすのかなぁと思っていたら、なんと名駅のホームには鉄道警察の姿が。オヤジは連行されていったのでした。ホントにみっともない。

そして、のぞみ156号での事件はまだ続くのです。
[PR]
by dlynch | 2007-03-25 23:00 | others