ブログトップ

cinema and book

killbill.exblog.jp

カテゴリ:travel( 103 )

神戸 | Kobe

三宮は小樽と並んで好きな街の一つ。山国で育ったから、港には無条件で憧れちゃうのかもね。そんな神戸に小旅行に出かけてきました。はなちんは手回り品として新幹線に乗車。料金は270円なり。
e0012194_06592.jpg

e0012194_0710100.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-12-01 23:58 | travel

マドリード・バラハス国際空港 | Madrid Barajas Int'l Airport

マドリード・バラハス国際空港は、明るくて開放的な空間が好印象。なによりも内装もすてきで、ショップが豊富、案内がわかりやすい、移動が機能的、市内からのアクセスがいい、おまけに喫煙コーナーまで用意されていて、今まで訪れた空港の中で間違いなくベスト1。
e0012194_0463396.jpg
ヒースロー経由のBA日本便は朝の9:40にここを出発。朝早いのはきついけど、おかげで最後の生ハム+ボカディーリョをいただきながら、きれいな朝日を見られたのでした。
e0012194_052469.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-10-20 00:52 | travel

トレド | Toledo

おシゴトは水曜で終わり。延泊した木曜は日中、サラマンカ地区を散策したあと、スペインに留学してたことのある米国人の勧めに従って古都トレドへ。まずはアトーチャ駅に向かったわけですが、いかにもスペインらしい駅舎はもちろん、都会のオアシスどころではない、本格的な植物園の周りにチケットカウンターや待合所を配したすばらしい構内に感動。
e0012194_18482559.jpg
30分ほどでトレド駅に到着。街まではかなり歩くらしいので、近くの停留所にいたバスに行き先を確かめ(Plaza、Plazaと連呼してたので大丈夫だろうと)、なんとか街の中心地ソコドベール広場へ。パエリアで腹を満たして、さあ、散策に出かけたわけだけど、細い路地をあてもなく彷徨ってるうちにあっという間に迷子に・・。
e0012194_1944066.jpg
でも、落ち着いて歩いてみるとそんなに広い街ではないのと、少し歩けば目印になる聖堂や教会が見えるので、地図を持っていれば何とかなるかな。ちなみに「地球の歩き方」の地図はあまり細かくないので、案内所で地図をもらっておきましょう。
e0012194_19131992.jpg
タホ川に囲まれた高台にあるトレドなので、川沿いに外に広がる景色も見所の一つ。
e0012194_19132546.jpg
トレドの魅力は16世紀からほとんど変わっていない街並みと建物の間を縫うように走る路地。散策+裏路地好きにはいい街でした。美術や建造物、歴史に興味のある人はもっと楽しめるかもね。
e0012194_1924114.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-10-19 18:22 | travel

マドリッドでのお食事 | Food in Madrid

マドリッドの料理そのものがうまいのか予約してくれた店がよかったのか、どのレストランのどの品も旨い。とりわけ気に入ったのは目玉焼き(といっても、ひたひたの油で揚げるのがスペイン風な様子)に生ハムをのっけたシンプルな料理。生ハムのしょっぱさに絡む黄身と目玉揚げ?の表面のパリッと生ハムのニュロッの食感が絶妙。fortunyというRuben Dario駅近くのお店で食べたステーキも焼き加減と塩加減が絶妙で、お気に入りのステーキハウスBMを凌ぐ旨さ。
e0012194_1736556.jpg
デザートもこれまたおいしいのよねぇ。
e0012194_1737195.jpg
こちらは初日の昼間にスペイン語のメニューと格闘しながら、なんとかオーダーした生ハムのカルパッチョ。こうしてみると生ハムばっかだ。
e0012194_17364665.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-10-18 17:35 | travel

イベリコ豚 | Jamón Ibérico

マヨール広場の周辺にはこんなお店がそこかしこに。日本でいう酒屋と肉屋が合体したような品揃えの店舗にはハモン(後ろ脚という意味らしい)のブロックが所狭しとぶら下がってます。
e0012194_23225176.jpg
バルやスーパーマーケットでも見かける、このグロテスクな物体こそがイベリコ豚の生ハムの原木。ヒースローで乗り換えた飛行機の機体にIBERIAの文字を見たときに、イベリア=イベルコ豚=生ハム!と心躍ったものの、街中にこんなにぶら下がってるとは。
e0012194_2351412.jpg
こちらは休憩に立ち寄ったSol駅近辺のバルの店内。圧巻。日本に持ち帰るためにパックの生ハムを買い求めたのはいうまでもありません。原木は税関を通りそうにないしねぇ。
[PR]
by dlynch | 2007-10-17 20:00 | travel

マドリードの夜 | Madrid at night

マドリードは夜が長い。夜の8時くらいからだらだら食べるのが習慣らしく、六本木並みに夜遅くまでお店が開いてます。他の国の連中もすっかりはじけてしまい、おかげで部屋に戻ったのは、一昨日の晩が2時、昨晩が1時半・・。そして、海外=米国だと思ってると驚くのが喫煙者の多さ。みんな普通に歩きながらたばこをぷかぷかしてるし、レストランやバーにも普通に灰皿がおいてある。今や日本のほうがずっと喫煙者に厳しい。
e0012194_20293069.jpg
夜のマヨール広場も雰囲気あります。
e0012194_18204315.jpg
こちらはスーパーマーケットの近くにつながれていたわんこ。このあと、バウゥバウゥ吠えられたのでした。
e0012194_20334312.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-10-16 20:23 | travel

ラストロ | Rastro

幸運なことに今日は日曜日。日曜には、スペイン語で蚤の市を意味するラストロが催されているというので、マヨール広場に行く前に立ち寄ってみたわけですが、休日の竹下通りなみの人混み・・。しかも範囲が広い。全部回った訳じゃないけど、原宿から表参道くらいの範囲があるんじゃないかなぁ。
e0012194_5334496.jpg
売ってるものは多種多様。おみやげっぽいTシャツから、アクセサリー、鞄、DVD、ゲーム、漫画(ほとんど日本の漫画)、日用品、工具、ペット用品、がらくた(アンティークとはちょっと違うような)などなど。馬具を売ってる店もありました。仲見世通りと竹下通り、秋葉原、カッパ橋、アメ横あたりが混じった品揃えとでもいえばいいのか、でも実はたいした物はなかったので、人混みもあって早々に引き上げたのでした。
[PR]
by dlynch | 2007-10-15 05:34 | travel

マドリード | Madrid

仕事でマドリードに来てます。初のスペインどころか初のヨーロッパ。アメリカ以外の都市を訪れるのも初めて、ユーロを手にするのも初めてと、何もかもが初めてづくし。

1日早く入った今日は、散策好きとして、マヨール広場周辺の旧市街地をあてもなくプラプラしてたわけですが、よくある新車のCFのイメージどおり、裏路地がとてもすてき。これでもう少しカメラの腕があったらなぁ。
e0012194_5171111.jpg
街中には至る所にカフェがあって、ちょっとでもスペースがあれば屋外にテーブルが並んでます。裏路地にはバル(立ち飲み居酒屋のようなもん)もたくさんあるので、昼間っからワイン+生ハムを堪能してきました。
e0012194_4512739.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-10-15 05:16 | travel

Pioneer Square | パイオニアスクエア

シアトルでPike Place Marketと同じくらいお気に入りなのがPioneer Square近辺。19世紀後半に建てられたというレンガ造りのビルディングが異国な雰囲気で、裏路地にかわいらしい本屋があったり、大抵のビルには路面に面したレストランやバーが入っていたりして、あぁ海外にいるんだなぁと感じられるのです。
e0012194_14314713.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-07-28 14:32 | travel

Attendance Party | 打ち上げ

Pier 66に突き出した会場を貸し切っての何とも豪勢な打ち上げ。ノリはほとんどお花見の屋台なんだけど、各国から人が集まってるだけに、屋台はアメリカンはもちろん、ポリネシアン、アラビアン、そしてアジアとインターナショナル。アジアコーナーでは、タイフードや中華に混じってなぜか焼きそばが。SUSHIじゃなくて?
e0012194_14162943.jpg

[PR]
by dlynch | 2007-07-27 21:00 | travel